バイアグラやシアリスとレビトラを使い分ける

ジェネリックED改善薬の選び方

数多くあるED改善薬のジェネリック

すでにバイアグラの特許期間は過ぎていますが、シアリスはレビトラなどそのほかのED改善薬の特許が切れるのはまだまだ先です。
それなのに、すでに多くのジェネリックがあるのはどうしてなのでしょうか。
それは、インドが先進国とは違った特許の考え方を持っていたからです。
貧しい国民が医薬品を使いやすいように、成分特許を求めていなかったため、製造方法さえ違えば同じ成分の医薬品を作ることができました。
そのため、数多くのジェネリックが誕生したのです。

個人輸入を利用するなら

インドの医薬品を手に入れるのは、かなり難しいのではないかと思われるかもしれません。
ところが、インターネット上を探せば、いくつもの個人輸入代行サービスを見つけることができます。
この個人輸入代行サービスを利用することで、日本にいながらにして海外の医薬品を手に入れることができます。
ただ、日本の法律などで守られているものではないため、購入する場合はまったくの自己責任になるため注意が必要です。
個人輸入代行サービスを利用するのなら、できるだけ運営経験が長く実績があるところを選びましょう。
口コミなどもチェックすることをおすすめします。

ジェネリックED改善薬の効果の違い

同じ成分であったとしても、製造方法が違ったり、他の配合成分が違うと、服用をした時先発薬とは違った効果があらわれることがあります。
医薬品の場合、少しの成分の違いで効果が違ってくることがあるため、服用したことのないED改善薬を服用する時は、情報をよくリサーチしてから購入するようにしましょう。
人気のあるジェネリックであれば、きっと他の方もすでに使用しているはずですから、口コミなどをチェックすることはそれほど難しいことではないはずです。

まず少量から

それでも、初めてのED改善薬を服用するのは不安なものです。
いきなり1錠服用するのではなく、ピルカッターなどを用いて4分の1程度から服用を始めることをおすすめします。
自分に最適な量を探りながら服用することで、危険を冒すことなく効能を確かめることができるでしょう。